肌・髪・爪にモロッコの黄金オイル アルガニアエ アルガンオイルで全身ケア

アルガニアエArオイル<保湿美容オイル>フェイスボディ・ヘア用の画像

 

アルガニアエのアルガンオイルの現品モニターに募集していましたが、なんと見事当選ということで、アルガンオイル現品30mlが送られてきました!

パッケージが素敵!
そして、ボトルも、ボトルから醸しだされるものも素晴らしい!
見ただけで、絶対効果あると感じました(笑)

いくつもの有名なオーガニックの化粧品メーカーから出されている
アルガンオイルですが、それだけに、とっても気になっていました。
今回、お試しすることができて、すごく嬉しいです。

 

アルガニアエArオイル<保湿美容オイル>フェイスボディ・ヘア用の画像

パッケージにはアルガンオイルボトル本体とプッシュ式のスプレーヘッドが入っています。本体はガラス製でとても上品な見た目。

 

アルガニアエArオイル<保湿美容オイル>フェイスボディ・ヘア用の画像

 

容量は30mlで多すぎず少なすぎず、オイルの品質を保ったまま使い切ることができそうな調度良いサイズ。旅行にも持っていけそうな大きさでよく考えられていると思います。

 

<アルガニアエのアルガンオイルの特徴>

ビタミンEと必須脂肪酸

全成分は
アルガニアスピノサ核油・トコフェロール・シトステロール・スクワレン

アルガニアエArオイル<保湿美容オイル>フェイスボディ・ヘア用の成分

 

●オリーブオイルの3〜4倍も含まれる「ビタミンE」

アルガンオイルには、天然のビタミンE(トコフェロール)が豊富に含まれています。

肌表面はもちろん、肌の角質層にまで浸透することで肌本来のすこやかなリズムへと導きます。

高い保湿力も特徴のビタミンE、エイジング肌にもオススメの天然美容成分です。

●新しい肌づくりをサポートする豊富な「必須脂肪酸」

「アルガンオイル」には健康な肌や髪に必要な天然栄養素の必須脂肪酸も多く含まれます。

「オレイン酸」の成分は皮脂に近いため、角質層のすみずみまで行き渡り、内側からうるおい肌へと導きます。

「リノール酸」は角質層を柔らかくするエモリエント成分として保湿とともに乾燥による肌トラブル防止に期待できます。

バサつく髪にも潤いを与え、ツヤのある髪へと導きます。

 

私の髪は、とても乾燥していて、天然パーマなので、洗った後にオイルを塗らないとパサパサで、膨れ上がってしまい大変なのです。そして、肌は、夏は汗をかいてオイリー寄りになりますが、そこ他の季節は、ほとんど乾燥肌です。

このアルガンオイルは、そういう私の髪や肌には、きっと必要なオイルなんだろうな〜と思い、モニター募集に応募させていただきました。そして、当選したことを、とても感謝しています!

 

アルガニアエのアルガンオイル、1日使っただけですが、私の期待を裏切りませんでした。

肌も髪も、とてもいい感じです。髪はもちろん、しっとり。肌は、ほうれい線やシワに、よくすり込んで下さいとHPにあったので、どちらかというと、マッサージする感じで使えたらと思います。

変化をしっかり感じるために、ローションは使わず、アルガンオイルだけでしばらくお手入れしてみたいと思っています。

 

<私なりのアルガニアエ アルガンオイルでのお手入れ方法>

まず、肌のお手入れを中心に、髪にも使ってみたいです。

オイルがなくなるまで、朝も夜もアルガンオイルのみでのお手入れをしてみようかと思っています。

●朝も夜も洗顔のあとに、アルガンオイルを塗ってマッサージ

●髪は、洗髪前に頭皮のマッサージ

洗髪後は、タオルドライの後の髪をアルガンオイルでトリートメント

●爪は、1周間に1度、オイルを塗ってお手入れ

ヨーロッパには、金曜の夜に爪のお手入れをするとキレイな爪になるとの

言い伝えがあるそうです!

 

あっという間に、なくなりそうですが、効果はよく分かると思います。

使ってみた感想など、また、ご報告しますね!

アルガニアエ アルガンオイル 30mL オーガニック 保湿

 

記事を読んで参考になりましたら応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ

スポンサーリンク




関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

ピックアップ記事

2014.7.12

フラワーエッセンスが入った国産オーガニック化粧品フラーナのトライアルセットを使って幸せを感じる時間♡

フラワーエッセンスが入っている(ちいさな水晶が入っているものもある!)国産のオーガニック化粧品「フラーナ」のお試しセットをつかってみました。…

ページ上部へ戻る