オーガニックコスメへの思い

美しい水源の画像

<オーガニック化粧品との出会い>

私が、なぜ、オーガニック化粧品を選ぶのかは、ケミカルな化粧品で、肌荒れに苦しんだというのが、その始まりだったように思います。
肌荒れの問題を引き起こしたのは、20代のころです。
私は音楽学校をでて、ピアノと声楽を学び仕事にしていましたが、1000人以上のキャパの大きなホールで歌うときには、楽屋にメイクの人がいて、しっかりメイクしてステージに上がりました。
ステージでの汗と照明の光は強烈で、ステージの上ですでに、なんだか違和感を感じていましたが、メイクを落した時には、ヒリヒリして、翌日は、顔が真っ赤に腫れ上がったことが、そのきっかけになりました。
大丈夫だろうか?私?と落ち込みました。
そのころは、もちろん、オーガニックという考えは、私の中にはなくて、化粧品が合わなかったんだろうと思っていました。
でも、それからは、どんな化粧品をつかっても、なかなか肌にあわず、常に、自分の肌にあう化粧品をさがしていました。
その後、東京のクレヨンハウスに行ったとき、「オーブリーズ」オーガニック化粧品に出会って、いろんなことが、うそのように、楽になりました。
もちろん、オーガニック化粧品が合わない人もいます。でも、私は、オーガニック化粧品に出会って本当に楽になりました。

<バイオダイナミック農場で暮らしたこと>

また、30代のころ、オーガニック農場で暮らし始めたこともあって、野菜やお米、お茶を育てることを身近に感じることで、植物や動物を含め、命の大切さを痛感したことも大きいと思います。
農場はバイオダイナミック農場で、私は、畑に出ることより、ハーブを育ててもらって、そのハーブでインフューズドオイルをつくったり、そのオイルと精油やエッセンスをブレンドして、化粧水、オイル、クリームなどをつくっていました。
そのころ、フラワーエッセンスを学び、花療法のセッションもしていました。
また、農場にいながら、ネットショップを開き、オーガニック化粧品や精油を取り扱っていました。
取り扱っていたものは、どれも、自分がつかって愛用し、紹介したいと思ったものばかりです。
Dr.ハウシュカ、ヴェレダ、プリマヴェッラ、ラ・フロリーナ、メドウズ、ハイパープランツ、サノフロールなどです。
オーガニック農場で10年暮らしたことから、有機的な暮らしについても考えるようになり、そのとき肌で感じ実践してきた、自然と共存して生きるということから、世界を見たとき、より自然なものを、生活の中で使っていきたいという思いは強くなっていきました。

そして、最近、大学で化粧品の研究をしている女性にあったとき、だんだん自分が苦しくなっていくと言う話や、こんなもの肌につけるの?と思うんですよね、ということを聞いてから、やっぱり、自分が思って来たこの道を大切に、あるいて行こうと確信したのです。その女性は、大学院に行くことをやめて、海外へオーガニックの勉強にいくことにしたそうです。

<成分とその向こうにあるもの>

また、このブログを書くようになって、いろんな成分の勉強もしています。
アロマの学校に行ってたころも、化学物質の勉強をして、すごく感動したことを覚えています。
化粧品や、シャンプーなどに、使わないほうが良い成分があるということや、原料がオーガニックであれば、そのあと、科学的な工程をとって化学物質になった成分を使っても、オーガニックと言えることなど、本当に、いろんなことがわかってきました。

私は、何がなんでも、オーガニックと思っているわけではないし、化学物質であったとしても、すぐには身体に影響がないとかいうことにも、ちゃんと聞く耳は持っているのですが、なにしろ、自分が地球の一部であるというところで、いろんなことを考えると、やっぱり、自然を壊していくようなものを、使いたくないと思うのです。
私の、生活の中で使っていく、ひとつひとつの物の選択基準はそこにあります。
そういう、意味でも、オーガニックなものを選択していけたらなあと思っています。
特に、若い女性や、小さなこどもがいるママさんたちには、なるべくオーガニックなものを使ってほしいと思うし、エイジングケアにしても、あきらめないで、オーガニックのものでも十分できるんだということを知ってほしいと思っています。
自分の年令からして、どうしても、エイジングケアの話が多くなるとは思いますが(笑)、20代の若い女性から、子育て中のママさん、50代、60代の方まで視野にいれて、いろんなお役立ち記事を書いていきたいと思います。
また、私が、講座やセッションでご紹介した、いろんなものを、いつも、どこで買えますか?と聞かれるので、お買い物情報を一緒に提供できたらと思っています。

******************

 

 

バイオダイナミック農法で使われる種まきカレンダーは
農業や家庭菜園だけでなく、今も、私の日々の暮らしに役立っています。

種まきカレンダー2014


 

記事を読んで参考になりましたら応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ

スポンサーリンク




関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

ピックアップ記事

クレイアオンラインショップのキャプチャ画像

2015.9.9

ネットショップ「クレイア」と講座のご案内

私のヒーリングセッションや、講座、ワークショップなどは、糸島の自宅と、博多駅近くにあるサロンスペースで行っています。 そのサロ…

ページ上部へ戻る